15分で不安を取り除く!脳トレーニング

不眠症の改善には、普段からストレスを溜め込まない生活を心掛ける事が、とても大切です。
もちろん、不眠症の原因全てがストレスという訳ではありませんが、現代人の不眠の多くが、ストレス性であるという事に間違いはありません。

ストレスの原因と言えば「不安」です。

将来の不安や、明日の仕事への不安、人間関係から生じる不安。理由の分からない、漠然とした不安など、私たちは日頃から多くの不安にさらされ続けています。

、、、不安を頭の中から取り除く、良い方法はないものでしょうか。

以前、NHKの「ためしてガッテン!」という番組で紹介されていた方法で、不安を取り除く良い方法が紹介されていました。

番組の中では、「たったの1週間で不安が消え、寝つきが良くなった人もいる」と、紹介されていた方法です。
お金も掛からず、家でも手軽にできる方法ですので、不安やスロレスで悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。
不安を取り除く

不安を頭から取り除く方法

以下「ためしてガッテン!」より。

  1. なるべくリラックスして、楽な姿勢をとります。イスに座っていてもいいですし、横になっても構いません。
  2. そのまま、軽く目を閉じ、小川がゆったりと流れている景色を思い浮かべます。どんな形の川でもいいです。
  3. 次に、あなたが小川のほとりに座り、ゆったりと流れる川面を見つめているイメージを思い浮かべてください。
  4. ここまでイメージできたら、小川に木の葉が流れている景色を思い浮かべてください。※木の葉は何枚でも良いです。

ここまでの情景が思い浮かべることができたら、次に自分の心に目を向けましょう。
様々な感情や、物、、色々な思考が沸き起こってきます。
ストレスの原因となる「出来事」や「人」、イメージも沸き上がってくると思います。


  1. 沸き上がってきた不安の原因となる思考を、すっと葉っぱに乗せ、イメージの中で、川に流してしまってください。
    ※この時、無理に流そうとしなくても大丈夫です。
  2. 途中で引っかかってもかまいませんし、沈んでしまってもかまいません。その場合は、何度でも葉っぱに乗せ直し、川に流してみるのです。
  3. 思考が沸き起こる度に、その都度、葉っぱに乗せて流すイメージを繰り返し行ってください。

このトレーニングを、10分~15分くらい、毎日続けてみてください。

実践する時間は、夜寝る前でもいいですし、朝起きた時、お風呂上りでも、好きな時に行って構いません。
最初は慣れなくて、なかなかイメージができないかもしれませんが、何度か繰り返すうちに、木の葉を流していくイメージができるようになります。

※無理をすると効果が得られないので、自分のペースで実践してみると良いと思います。


私はお風呂から上がって、寝る前のリラックスした時間に、寝室で行っています。
ちなみに、葉っぱの上に置いて流すのは、、ガミガミとうるさい上司、同僚などなど。。

瞑想やヨガは、ストレスの根本的な解消に非常に効果的と言われていますが、教室に通ったり時間がかかったり、ハードルが高いのが実際のところだと思います。
この方法なら時間もかからず、簡単に実践できる割に、効果が高いのでおすすめです。

ストレスを減らす事で、幸福ホルモンとも言われる脳内物質「セロトニン」を増やし、不安を感じない生活を送りたいですね。
最近ではセロトニンを増やし、不眠やイライラを解消する為のサプリも販売されています。

 管理人おすすめ – 不眠サプリのランキング

不安やストレスで眠れないという方は、是非実践してみてください。

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く