冬になると「眠過ぎて仕方がない」理由 – 冬季うつと不眠症

冬季うつ病

冬が近づくにつれて、それまでとは打って変わったように体調不良や疲労感を訴える人が多くなります。中には朝起きるのが辛く、いつもよりも睡眠時間が極端に長くなってしまう人もいます。

寒くなれば、体調を崩す事が多くなるのは当然と考えられそうですが、原因はそれだけではありません。 「冬になると「眠過ぎて仕方がない」理由 – 冬季うつと不眠症」の続きを読む…

どうしても意欲が湧かない日 – 今すぐ神経を切り替える方法

朝の時間

仕事にしても、学習にしても、何をするにしても「意欲(モチベーション)」が生活に与える影響は計り知れません。

泣いても笑っても、1日は24時間、1年は365日しかありません。意欲がないままダラダラと仕事や学習、家事をただこなすだけでは、貴重な人生にとって、損失は計り知れません。
なにより、意欲が無ければ、本人が何をやっていても楽しく感じないはずです。 「どうしても意欲が湧かない日 – 今すぐ神経を切り替える方法」の続きを読む…

セロトニンの効果 – 身体と心に与える影響まとめ

セロトニン_太陽の光

近年、メディアを中心に注目されている「セロトニン」ですが、まだまだ正しく理解されていない部分もあるのではないかと感じます。

セロトニンが心と身体に与える影響と、その理由を簡単にまとめてみました。
セロトニン神経は、日頃からの心掛けで、健全に保つ事ができます。
正しい知識が無ければ、セロトニン効果を過剰に期待してしまったり、不要な努力をしてしまうかもしれません。 「セロトニンの効果 – 身体と心に与える影響まとめ」の続きを読む…

朝すっきり目覚めるためには、セロトニンが必要?

昔から、朝起きたらカーテンを開けて、太陽の光を浴びるように言われているのには理由があるようです。
朝から太陽の光を浴びる事で、脳の中では「セロトニン」と呼ばれる神経伝達物質が放出されます。
セロトニンが放出されると、脳内神経が活性化され、朝からすっきりとした目覚め感や、心を穏やかに保ち、ストレスのない生活を送る事ができます。 「朝すっきり目覚めるためには、セロトニンが必要?」の続きを読む…

眠気を誘う食べ物と、サプリメントの成分 – 効果的な摂取方法

眠気を誘う食べ物

不眠の症状に悩んでいるなら、普段の食べ物にも注意を向ける事をお勧めします。
眠気を催す食べ物を意識して食べる事ももちろんですが、夜に食べると寝つきが悪くなると思われる物(刺激の強いものや、カフェインなど)はなるべく避けるようにします。

また、不眠症や、朝の寝起きが辛い症状で悩んでいる方に多いのが、夜間の間食や、遅い時間の食事です。
食べる時間なんて、遅くても睡眠にそんなに影響しないのでは、、と思われるかもしれませんが、消化器官が活動すると眠りの質を下げるので、重要なことです。 「眠気を誘う食べ物と、サプリメントの成分 – 効果的な摂取方法」の続きを読む…