セロトニンス不足は女性に多い?ストレスを感じやすい理由

ストレス_女性に多い

女性の方が、男性に比べてストレスを感じやすい、という話を聞いた事はあるでしょうか。女性は、脳の構造から男性よりもストレスを感じやすいと考えられています。
「セロトニンス不足は女性に多い?ストレスを感じやすい理由」の続きを読む…

セロトニン不足の解消方法とは?症状と対策

セロトニン不足を解消
  • 最近、人と会うのが面倒。。
  • イライラしたり、不安になることが多くなった。。

セロトニンが不足すると、こんな症状が頻繁に見られるようになるそうです。
脳の中の『幸せホルモン』とも呼ばれている神経伝達物質、セロトニン。セロトニン不足を改善したいなら、5〜30分程度の簡単な運動で良いので、毎日欠かさず続ける事です。 「セロトニン不足の解消方法とは?症状と対策」の続きを読む…

セロトニン神経とは – 心を強くする神経

人間の神経細胞の種類は、約150億個もの種類が存在すると言われています。
その中でも、セロトニン神経はたったの数万個しか存在していません。

しかし、心の病やうつ病、身体の健康を保つ為にも、セロトニン神経はなぜ最近ここまで注目されているのでしょうか。
特に近年では『幸せホルモン』や『脳ストレス解消の鍵』として、メディアでも多く紹介されています。 「セロトニン神経とは – 心を強くする神経」の続きを読む…

セロトニントランスポーター – うつ病は遺伝で決まる?

人の幸福には、ある程度遺伝が関係している事を、知っていますか?
不安な気持ちや、うつ病の傾向に、遺伝的に関係しているのが、セロトニントランスポーターと言われる遺伝子です。 「セロトニントランスポーター – うつ病は遺伝で決まる?」の続きを読む…

セロトニンが不足するのは何故?

セロトニンが不足すると、不安、イライラ、不眠など、心が平穏に保てなくなり、様々な心の病を引き起こす根本原因になると言われています。

「幸せホルモン」として最近注目されている脳内物質、セロトニン。
近年、特にセロトニンを増やす方法に注目が集まっているようですが、そもそもセロトニンが不足してしまう原因はどこにあるのでしょうか。 「セロトニンが不足するのは何故?」の続きを読む…