あなたが疲れやすい原因は、セロトニン不足?対策方法は

健康

「私は疲れやすい体質で、、」という人によく出会います。

私も、以前は自分で自分のことを「疲れやすい」と言っていましたが、今ではあえてそのように言わないように気をつけています。
「病は気から」とはよく言ったもので、自分で疲れやすいなどと言って回っていると、本当にそんな体質が固定されてしまいます。

それはさておき、私が疲れやすい体質を卒業した1つの方法についてご説明したいと思います。

健康

疲れやすい原因に、セロトニン不足?

体が疲れやすかった時期、私には2つの悩み事がありました。

  1. 慢性的に不眠が続いていた。
  2. ストレスを感じやすい生活だった。

あなたにも心当たりはないでしょうか。

不眠症はおそらく、ストレスに原因があったのかもしれません。
当時は全く知りませんでしたが、この2つの症状は、人間の脳のある場所に、直接的に悪影響を及ぼします。

ご存知でしょうか?

そのある場所というのは、自律神経と呼ばれる場所です。
自律神経は、常に私たちの体の各器官を調整している神経系です。あなたの呼吸のリズム、血圧、心拍、瞳孔や胃腸の運動など、ほとんど全てと言っても過言ではありません。

不眠やストレスは、ただそれだけでも自律神経の働きを狂わせます。
原因は分からないけれど、しっかり眠って朝起きても、疲れがとれない。これは、自律神経の切り替えがうまく作動していない可能性が高いのです。

セロトニンを意識した生活を取り戻す

自律神経を正常な状態に維持するためには、脳内物質であるセロトニンが必要不可欠です。セロトニンとは一体なんなのか、よく分からないという方の為に、少しだけ説明します。

セロトニンは、脳の縫線核と呼ばれる場所にある神経から分泌されます。

縫線核

セロトニンは、神経伝達物質と呼ばれる物質で、脳内の様々な神経系に影響を及ぼします。
その影響は広範囲にわたり、感情を適度に抑制したり、日中の脳の覚醒を促す効果や、夜の睡眠を促す効果なども含まれています。そして、セロトニンは自律神経を正常に保つ働きもしてくれます。

セロトニンが分泌されることで、気分は適度に穏やかさを保ち、自律神経は正常にコントロールされるのです。

疲れやすいなら、セロトニンの分泌を工夫すること

私自身、疲れやすいことをいくら病院で訴えても取り合ってもらえず、一体何が悪いのだろうか?と、不思議に思ったものです。
その後、不眠の解消に取り組む過程で、セロトニンを増やすということを全力で取り組み始めると、不思議と疲れやすい体質も改善され始めたのです。

ただし、セロトニンは薬などで直接取り込めるものではありません。
分かりやすく言うなら、生活習慣や食生活などを徹底して見直すことが、最も必要なことです。

あなたが今、疲れやすい体質で悩んでいるのなら、セロトニンの分泌を促すために、次のようなことに取り組んでみてください。

  1. 規則正しい就寝と起床の時間(早寝早起き)を毎日守ること。
  2. 毎日、最低でも20分〜30分の運動を心がけること。
  3. 肉類、大豆食品、乳製品を含む、バランスの取れた食事を心がけること。
  4. ストレスを極力感じない生活を心がけること。

こうして書いてみると、なんだか難しいことのように感じるかもしれません。
特に、毎日運動をするという方法は、セロトニンを分泌させ、ストレスを解消する最も効果的な方法です。

例えば、1日30分は少し汗を掻く程度のウォーキングをする。これだけでも、疲れやすい体質はある程度変えることができます。

くどいようですが、実際に毎日やってみれば分かることですが、こうした習慣は、体質を変えられる方法なのです。
最低でも1ヶ月以上は継続して、自分で効果を実感してみてください。自身の努力によって、ある程度は体質を変えられるのです。
このことが実感として分かってくると、疲れやすい体質だけでなく、不眠やストレスさえも、自身である程度改善することができるようになります。

最近では、セロトニンの材料となる成分や、体のだるさを改善するための、体質を変えるサプリメントも販売されています。

疲れやすい・眠れないを根本的に変えるサプリメント

病院や薬に頼るのではなく、自分の努力によって、体質は変えることができる。この事は、是非知っておいて頂きたいのです。

セロトニンの摂取方法 – 簡単には増やせないけれど..

セロトニンとは

不眠の解消、イライラやうつ病。セロトニンが不足することで、様々な問題が引き起こされるということは、最近では多くの人が理解しているようです。

しかし、セロトニンを増やすために具体的に何をすれば良いのか?その方法を正しく理解している人は、とても少ないように感じます。

セロトニンとは

セロトニンにまつわる様々な「噂」

巷の噂の中には、本当かどうか分からないような話が、多数存在ます。

  • 「カレーを食べるとセロトニンがドバドバ出る」
  • 「恋愛をすればセロトニンが増える」
  • 「肉や魚を食べるとセロトニンが生成される」

いずれも、そんなに単純な話ではない、と言わざるを得ません。特定の行動や物質によって、セロトニンが増えるとは考えられないからです。

まず、セロトニンは食べ物や特定のサプリメントなどで摂取することはできません。この「脳内物質」は、私たち自身の体内で「合成」つまり、作り出される物質だからです。

セロトニンの具体的な摂取方法とは?

体内で作り出される物質である限り、簡単に摂取できるような物ではないということです。唯一考えられるとすれば、抗うつ剤や、抗不安剤として処方される「SSRI」とという処方薬が該当します。

しかし、これも正確に言えばセロトニンを直接摂取しているわけではありません。この薬は、中枢神経に作用することによって、化学的にセロトニンを分泌させているのです。

結論を言えば、セロトニンの手軽な「摂取方法」は存在しないということです。

どうすれば、もっと分泌できるのか?

不眠症や不安、うつ傾向に悩んでいる人の言いたいことはよく分かります。

「どうすればセロトニンの分泌を増やすことができるか?」

それが知りたいのだと思います。
残念ながら、これまで説明したように、手軽な方法はありません。サプリメントで直接取り込むことができれば良いのですが、それはできません。

一般的に言われているように、セロトニンの直接の材料となる「トリプトファン」などをサプリメントで摂取することは、確かに効果的です。

セロトニンの材料となるサプリメントってどんなもの?

ただ、これについてもトリプトファンだけ摂取していれば良いのかというと、それは違います。
その他の栄養素、例えばビタミンB6,B12なども、セロトニンを合成する際に必要となる栄養素です。

  • 「これだけやっておけばいい」
  • 「これさえ食べていればいい」

という単純な方法はありません。セロトニンを増やす為に良いとされる、「正しい方法」は全て実践することがオススメです。

セロトニンを増やすためにやっておくと良いこと

セロトニンを増やす

あなたが、セロトニン不足、不眠やうつ病に悩んでいるとして、本当にそのことを改善したいのなら、以下の方法に取り組んでみることをオススメします。
どれも、セロトニンを増やすための方法として、専門書などには必ず書かれている方法です。

  • 早寝早起き、規則正しい生活を習慣にすること。
  • 朝はなるべく太陽の光を浴び、外出すること。
  • 1日30分程度の運動を心がけること。
  • ストレスを溜め込まないような生活を心がける。
  • トリプトファンの含まれる食材を取り入れる。
  • 最低でも3ヶ月はこうした習慣を続けること。

いずれも、単純なことのように思われるかもしれませんが、セロトニンを分泌させる。または分泌を助けるための、確かな方法としての根拠が示されています。

単純な方法でも、3ヶ月続けるとなると、話が変わってきます。
私自身が実践して感じたことは、毎日続けることで身体的な変化(寝つきがよくなるなど)が訪れるのは勿論ですが、心理的にも自身がつき、前向きで健全な気分が維持できるようになれるということです。

ルナハーブの口コミ – 睡眠薬に頼らない、サプリの眠り方

ルナハーブ

ルナハーブは、単純にパッケージが可愛い(キャラクターが可愛い)という理由で前々から気になっていたサプリメントでした。

それから、睡眠のためのサプリメントは、ほとんどのメーカーのサイトが、ちょっと怪しげな感じがするのですが、このサイトは安心感があるというか、とてもしっかりしていたので、試してみようという気になったのです。 「ルナハーブの口コミ – 睡眠薬に頼らない、サプリの眠り方」の続きを読む…

「グッスミン 酵母のちから」ライオンの睡眠サプリの効果は?

グッスミン酵母のちから_1

近頃では、副作用の危険性がある睡眠薬よりも、睡眠の質を高めるためのサプリメントに注目が集まっています。

睡眠の質を高く保つということは、結果的に仕事や生活の質を高く保つことに繋がります。最近になって、「質の高い睡眠」に高い関心が寄せられるようになってきたのは、当然のことなのかもしれません。

ライオンが作った睡眠サプリメント?

これまで、このWEBサイトでは様々な睡眠のためのサプリめんとを試し、紹介してきました。今回私が試してみたサプリメントは、大手メーカーである「ライオン」が独自に研究・開発を進めてきたサプリメントです。

グッスミン酵母のちから_1

ライオンの公式サイトでは、通常は(31日分)5,080円するこのサプリメントが、今なら初回限定で2,540円で購入できます。

sita-2


気になっている方は、初回限定価格が実施されている今のうちに、試してみることをオススメします。ちなみに、上の写真は、お試し用の小さいサイズの「グッスミン 酵母のちから」のパッケージです。

グッスミンを試してみた感想 – 実際の効果は?

不眠の症状は、以前にも増して快方に向かっていました。ただし、根本的な性格・体質は、やはりすぐには変えられないみたいで、ふとした時に寝つきが悪くなる。布団に入っても、いつまで経っても眠くならず、焦りを感じることがありました。

こういう時の気持ちは、きっと実際に経験された方でなければ想像しにくいだろうと思います。
私の話ですが、最近、引越しをする機会があり、「家のごたごた」と「仕事が進まないイライラ」で、少しづつストレスを溜め込んでいました。
こうなると、私の場合、すぐに睡眠に悪影響が出ます。そんな時に試してみたのが、今回注文した「グッスミン酵母のちから」です。

「清酒酵母」に含まれるパワーとは?

グッスミン酵母のちから

早速開封してみると、まずほんのり感じるのが「清酒」のような、甘い香りです。もちろん、アルコールが入っているわけではありません。

ちょっと驚いたのですが、本当に清酒の酵母が含まれているんですね。びっくりです。パッケージ背面の、「原材料名」にもしっかりと書かれています。

グッスミン 酵母のちから

ところで、これまで色々な睡眠サプリを試し、私なりに勉強をしてきましたが、清酒酵母が快眠に効果があるとは、全く知りませんでした。
それもそのはずで、清酒酵母に含まれる成分が、脳の中のアデノシンA2A受容体という場所に作用し、眠気を誘うということは、ライオンが独自に研究し、世界で初めて発見したことだったからです。

不眠や精神障害に関する書物にも、清酒酵母については書かれていないわけです。
ただ、この事はしっかりと、ライオン株式会社のプレスリリース(報道向け発表)に公開されていました。
さすがに、歴史のある大企業だと感じます。独自の研究グループを社内に持っているんですね。

ライオン_睡眠サプリ

この発表に書かれている清酒酵母の研究の成果が、「グッスミン 酵母のちから」に活かされているということは、言うまでもありません。

成分について、あまり詳しく書くと長くなってしまいますので、ライオン独自の快眠効果について、重要な部分をかいつまんで説明しておきます。

質の高い睡眠に必要な、アデノシンA2A

ライオンでは、「生命科学研究所」「機能性食品研究所」と呼ばれる、独自の研究機関が存在するようです。ここでは「公益財団法人 大阪バイオサイエンス研究所(当時)」との共同研究で、睡眠の質についての研究を行っていたそうです。

なぜ、この研究機関が清酒酵母に着目したのでしょうか?その理由は、、

  1. 良い睡眠をとるには、時間の長さ(量)だけではなく、眠りの深さ(質)が重要であると考えた。
  2. 睡眠の質を改善する方法として、睡眠中枢と覚醒中枢のバランスを制御する検討が進められていた。
  3. 筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構・裏出良博教授らの研究によると、深い睡眠は脳内物質の一つアデノシンA2A受容体を活性化することで誘発できることが明らかにされた。

ライオン株式会社:ニュースリリースより一部引用

ここまでは、質の良い(深い)睡眠には、 脳内物質の1つである「アデノシンA2A受容体」と呼ばれる、脳の中の受容体を活性化させれば良いということを、研究により突き止めたということが書いてあります。

さらに、発表資料にはこう続いています。

約80種類の食品素材を評価した結果、「清酒酵母」に極めて高いアデノシンA2A受容体の活性化能があることを見出しました。

 

ライオン株式会社:ニュースリリースより一部引用

ライオンの研究結果では、色んな食品を検査した結果、深い睡眠を促すためのアデノシンが、清酒酵母に含まれているということまでも突き止めた、ということなんですね。

そして、実際に人に対して清酒酵母を飲んでもらい、実感調査をした結果、「清酒酵母」を摂取すると、起床時に「疲れがとれる」「眠気がとれる」といった客観的な感覚が得られたそうです。

不眠症_サプリ

睡眠のためのサプリメントで、ここまでしっかりと試験結果を明記しているものって、とても珍しいと思います。さすがに、ライオンの名前を使う限りは、しっかりしたものしか販売できないという背景もあるのかもしれません。

また、報道資料には「清酒酵母」を摂取すると、成長ホルモンが増加したという試験結果も明らかにされています。
成長ホルモンは、深い睡眠の時に分泌が増加すホルモン物質です。ということは、
この結果からも「清酒酵母」のおかげで、深い睡眠(質の高い睡眠)を得ることができるという事に繋がるわけです。

私なりの使用感も書いておこうと考えていたのですが、記事が長くなり過ぎたので、次回に書こうかなと思います ^ ^ ;
しかし、ここに書いた通り、「グッスミン 酵母のちから」の効果は確かなものです。そこは、あなた自身でも確かめて欲しいと思います。今回のサプリメントは、自信を持っておすすめできるものです。

サプリメントは効果が分からないから心配、という方もいると思いますが、今なら初めて購入する方限定で、半額キャンペーンを実施しているので、まずは効果を試してみることをおすすめします。
通常は5,080円もする、「グッスミン 酵母のちから」が2,540円で購入できるので、試さないのは勿体ないくらいです。

グッスミン酵母のちから

今なら初回半額! 5,080円 → 2,540円!
ライオンウェルネス 公式サイトは以下から

sita-2

 ライオン – グッスミン酵母のちから

セロトニンを増やすための、日光浴時間とは?

セロトニン_太陽の光

快眠に不可欠な脳内物質「セロトニン」。

太陽を浴びることがセロトニンを増やす方法のひとつだということは、これまでにも何度かご紹介してきました。
しかし、ただ太陽を浴びるのではなく、効果的なポイントがあるので、詳しく説明しておきます。 「セロトニンを増やすための、日光浴時間とは?」の続きを読む…