チョコレートは眠れなくなる?それとも眠れる?

眠りが浅い人が気にする事と言えば、カフェインの摂取についてです。カフェインは、脳を興奮させ、睡眠を妨害する「刺激物質」です。この事は、既に聞いた事があるという人がほとんどでしょう。

迷信や都市伝説ではなく、カフェインを摂取すると2時間から長くて5時間以上も目を覚まさせる働きがあるそうです。

カフェインと言えば、コーヒーや緑茶が最初に思い浮かぶかもしれませんが、意外な事に、チョコレートにも少量のカフェインが含まれています。
チョコレート

チョコレートを食べると眠れない?

しかし、最近話題になっている通り、チョコレートにはリラックス成分のGABA(ギャバ)が含まれています。また、チョコレートの香りには、睡眠を促す効果もあると言われています。
カフェインは眠気を阻害しますが、こうした成分は睡眠にとって良い影響を与えるはずです。
最近は、メディアでもチョコレートのリラックス効果は不眠の改善に効果があると紹介しています。

迷ったら食べない事!

個人的な結論を書くと、迷ったらチョコレートは眠る前に食べない方が無難だという事です。
チョコレート100gに含まれるカフェインの量は、30g程度と言われています。これは、睡眠に影響を及ぼす範囲です。さすがに眠りに着く前に、100gも食べる方は居ないかもしれませんが、、

例え少量でも、普段から眠りが浅いという人は、チョコレートを食べる事を避けておいた方が無難です。
リラックス成分のGABAや、緑茶に含まれるテアニンと言った睡眠を促す成分は、最近販売されている、睡眠を促すためのサプリメントでも摂取する事ができます。
あえてチョコレートで摂取する必要はないのではないかと言うのが、私個人の考えです。


2014年9月10日 チョコレートは眠れなくなる?それとも眠れる? はコメントを受け付けていません。 不眠症の原因

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く