ドラッグストアで手に入る「睡眠サプリ」は不眠を解消できる?

ドラッグストアには様々な商品が置いていますが、医師の処方が必要な「睡眠薬」は販売されていません。代わりに、「ドリエル」や「ネオデイ」といった、そこまで成分の強くない睡眠改善薬が販売されています。

また、ドラッグストアに置かれているサプリの中には、睡眠を促す効果の高いサプリも販売されているので、うまく使えば快眠効果を期待できます。

ドラッグストアの睡眠サプリ

ドラッグストアの睡眠改善薬や、サプリメントなど、快眠効果を得られる物をまとめてみました。

睡眠改善薬

まず、ドラッグストアで1番名が知られている、睡眠を促す効果があるものといえば、睡眠改善薬だと思います。有名な物だと、ドリエルやネオデイなどがあります。

・ドリエル

・ネオデイ

これらは、サプリメントとは違いますし、睡眠薬でもありません。睡眠薬とは違いますので、医師の処方は必要ありません。
その分、睡眠効果は強くありませんが、睡眠薬のように精神に作用が強くない分、副作用や依存の心配はしなくても大丈夫です。
主な成分は、風邪薬などにも含まれる、抗ヒスタミン剤の一種で、一時的な不眠の緩和に効果があるとされています。

ただし、これらはあくまで一時的な不眠を緩和する薬です。長期間の服用は効果を下げますし、不眠の改善には繋がりません。

サプリメントでおすすめな物

ドラッグストアで人気な物の1つに、サプリメントがあります。
サプリは、健康食品として位置づけられており、もちろん副作用がないという点で、安心感が高いという事も人気の理由のひとつでしょう。

また、最近は、様々なメーカーが睡眠を促す為の成分やサプリを開発しています。リラックス効果を促すサプリの成分としては、GABA(ギャバ)やテアニン、トリプトファンなどがあります。特にトリプトファンは、睡眠ホルモンを作り出すとして、特に欧米では人気の快眠成分です。
これらの成分は、大きめのドラッグストアでは、サプリのコーナーに行くと、置いてある事があります。

また、ビタミンB6、B12は、睡眠をとる上で重要な基本的な栄養成分です。ビタミンが不足していると、他の快眠成分を摂取しても、うまく脳の中で睡眠物質に変えられない事があります。
ビタミンのサプリは、いろんな種類の物が販売されています。
普段から野菜や果物など、ビタミン類を摂取できていないという方は、サプリでしっかり摂取して補うと良いでしょう。

ハーブ成分のサプリも効果的

この他にも、睡眠を促すとして西欧で有名な物に、セントジョーンズワートというハーブがあります。西欧の一部の国では、現在も軽度のうつ病患者にセントジョーンズワートの摂取を勧めているいるそうです。

セントジョーンズワートには、憂うつ感や緊張感を鎮める効果があるとされています。日本でも、大きなドラッグストアではセントジョーンズワートが、サプリとして販売されています。
特に、ストレスや不安など、神経性の不眠には効果が期待できそうです。

ネットでも人気の睡眠サプリ

睡眠サプリは、ドラッグストアだけでなく、インターネットでも、通信販売を通じて様々な製品が販売されています。中には、安全性の著しく低いサプリもあります。
日本ではサプリとして販売が禁止されている成分が含まれる、海外のサプリメントを個人輸入代行として販売している業者もあります。

これらは副作用の危険性もあり、おすすめはできません。
海外製のサプリで万が一副作用が起きた場合、販売者やメーカーに責任を追及できないとう点も、充分に考慮する必要があります。

サプリメントや薬を購入する場合は、特別な場合を除いて、日本製の物を購入するようにしましょう。当ブログでも、睡眠サプリのおすすめ製品をランキング形式で紹介しています。参考にされてみてください。

 

 セロトニンのサプリ – おすすめランキング

 

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く