不眠症対策は、昼間にしっかり疲れること!

不眠症対策で、1番基本的な事のひとつが、昼間にしっかり疲れることです。

人が眠る理由。それは、身体と脳の疲労を回復させる為にあります。
寝床に入ってすぐに寝付くためには、昼間に充分に活動し、しっかり疲労物質を溜め込む事です。

不眠対策_疲れる事
眠気を生み出す、睡眠物質

日中活発に活動している人ほど、夜に寝つきが良いのは、昼間にしっかり睡眠物質を溜め込んでいるからです。
起きている間に、身体と脳をしっかり働かせることによって、疲労からどんどん睡眠物質が作り出されて行きます。
この睡眠物質が脳に溜まり、「落ちる」という言葉の通り、強い眠気が押し寄せます。

午後の眠気を吹き飛ばす

朝から活発に活動していると、午後に強い眠気に襲われることがあります。
しかし、昼間に長い時間昼寝をしてしまったり、ダラダラと過ごしてしまうと、夜になっても眠気を感じなくなってしまいます。

短時間の昼寝は、疲れを取る為には良い方法ですが、普段から寝つきの悪い人は午後の眠気を我慢してみると良いでしょう。
午後に眠気が襲って来たら、あえて散歩や簡単あストレッチなどで眠気を吹き飛ばすようにします。

頭だけではなく、身体も疲れさせる

いくら頭が疲れていても、身体が疲労しなければ、自然な眠気を感じる事にはなりません。不眠症対策には、普段から意識的に身体を動かす事が大切です。
普段使っている電車やエスカレーター、エレベーターをあえて使わずに歩いてみる。仕事が終わったら軽いウォーキングをしてみる。など、いきなり無理な運動をするのではなく、身近にできる事から始めてみると良いでしょう。

 管理人おすすめ – 不眠サプリのランキング

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く