ガムを噛む効果 – ストレス解消や集中力を上げる為に

ガムを噛めば、集中力が上がる、という事を聞いた事がある方は多いと思います。
プロ野球やサッカーの試合を見ていると、有名な選手がココ一番という時に、ガムを噛んでいるシーンをよく見かけます

ガム_集中力
しかし、ガムを噛む事でストレスやイライラ、不安が解消出来るというと、ちょっと意外に感じる方もいるのではないでしょうか。
実は、リズムのある咀嚼は、脳に刺激を与え、神経伝達物質である「セロトニン」を増やすと考えられているのです。

不安な時、イライラした時にも

セロトニン、と言われてピンとくる人も居れば、何の事かよく分からない人もいる事でしょう。
セロトニンは「幸せホルモン」などと言われ、近年注目を集めている脳内物質です。
一般的に、脳のセロトニンレベルが下がると、うつ病や不安神経症、不眠症など、様々な心の病を引き起こすと言われています。

セロトニンは、感情の起伏を抑制し、穏やかで強い心を維持する為に、必要な物質なのです。セロトニンレベルを維持する事で、集中力やストレスの解消に役立つ、という事です。

咀嚼(そしゃく)が生む、意外な効果

脳の中のセロトニンを増やす為には、リズムを意識した運動や、人との触れ合い、朝日を浴びる、と言った事が重要だと言われています。中でも、リズムを意識した運動は、短時間でセロトニンレベルを上げる為に効果的な方法とも言われています。

リズムを意識した運動の中には「咀嚼(そしゃく)」も当てはまります。
つまり、リズミカルにガムを噛む事は、セロトニンレベルを上げる為に役立つ方法なのです。

セロトニン研究の第一人者、有田秀穂博士の著書の中にも、以下のような記述があります。

咀嚼のリズム運動では、チューインガムを噛むのもおもしろい方法です。噛むという行為は、消化機能の補佐だけでなく、脳を活性化する運動となるからです。
ー中略ー
このような多様なリズム運動は、やり方さえきちんとしていれば、セロトニン神経を十分活性化できます。

ガムを噛むときは、なるべく一定の間隔で(リズムを意識して)噛むと、より効果的になるようです。セロトニンは、やる気や活動的な気持ちを作りだす為にも効果的な物質です。
塞ぎ込みがちで、すぐに落ち込んでしまう。イライラしてしまうという方は、こうした普段からできる簡単な方法を、日常の生活に取り入れてみるのもおすすめです。

もちろん、集中力を高く保ちたいという場合にも良い方法です。
勉強やスポーツをしている時にも、是非試してみてください。

最近では、セロトニンの材料となる必須アミノ酸、トリプトファンを効率的に摂取する為の、サプリメントも販売されています。
日本製で安全性の高いサプリメントを以下にまとめていますので、参考にされてみてください。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く