早めに寝ても眠くならない..眠りが浅い原因は?

今日は疲れているから早めに眠ろう。

そう思っていつもよりも早く布団の中に入った物の、結局はいつもよりも眠る事ができない。結局眠りについた時間はいつもよりも遅い時間だった。
いつもよりも早く眠りにつく為に、万全の準備で布団に入ったはずなのに、一体、何故眠れなかったのでしょうか。
実は、こうした人は、ある勘違いをしています。

早めに寝ても眠れない

早く眠ろうとしてはいけない

よほど体や精神が疲労している場合を除いて、「いつもより早く寝よう」と考える事は、快適な睡眠にとっては逆効果です。早く寝ようとすればするほど、気づかないうちに緊張感が増し、余計に眠れなくなってしまいます。

それが、大事な仕事やプレゼンテーションの前の日などの場合は、尚更です。

体は、眠る時間を覚えている

人間の体は、毎日繰り返される睡眠の時間を、しっかり記憶しています。その時間よりも極端に早い時間に眠ろうとしても、脳の中には、まだ睡眠ホルモンが分泌されていないので、眠気は引き起こされません。

更に自体を悪くしてしまう、ありがちな落とし穴は、布団に入っても思ったように寝付けず、イライラしてしまうことです。
「なぜ眠れないのか?」「眠れなかったら明日が困る..」などなど、余計な心配事が次々と湧いてきて、やがてストレスとなっていきます。

もちろん、ストレスは、睡眠を妨げる大きな要因のひとつです。

いつもの睡眠時間を崩さない

こうした不眠の原因を防ぐ為には、例え次の日にいつもより早い時間に起きなければいけない時も、いつも通りの時間から、就寝時間を大きくずらさずに眠る事です。
更に大切な事は、眠くなるまで、待ってあげることです。

眠くもないのに布団に入り、眠れないサイクルに突入してしまうと、やがて布団に入るという行為自体に、ストレスを感じるようになってしまいます。
なるべく、眠る前はリラックスする時間を作るようにして、眠くなり始めたら布団に入るようにしましょう。

 管理人おすすめ – 不眠サプリのランキング

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く