依存症を克服する、セロトニンの効果!

やめたくてもやめられない。
分かっていてもやってしまう。

依存症の例として、1番分かりやすいのが、ギャンブルやアルコール、タバコなどでしょうか。
イメージとしてはこのような物が多いのでしょうが、依存症の種類は他にも様々です。甘い物を食べ過ぎてしまう場合もあれば、恋愛に依存したり、買い物に依存する例もあります。

依存症_セロトニン

依存症の予防や克服に、セロトニン

ちょっと変わった例では、趣味に依存して普通の生活が送れなくなってしまう症例もあります。
こうした依存症の克服にとって必要な脳内物質が、神経伝達物質。セロトニンです。
セロトニンがなぜ依存症の克服に効果があるのかについては、後ほど説明しますが、その前に「依存」と「依存症」の分かれ目について、ちょっと補足をしておきます。

依存症の分かれ目は

ギャンプルや恋愛、買い物や趣味に没頭している人は沢山いると思いますが、その人達の事を「依存症」と呼ぶのは、ちょっと違う気がしますよね。

では、一体どこからが「依存症」という「病気」になってしまうのでしょうか。
2つの基準を持って考えると、依存症かそうでないかを、自身で線引きできるようになるはずです。

1.普段の生活に影響が出ていないか

・それに没頭するあまり、仕事や普段の生活に何らかの悪影響が出ていないか。
・借金をしてまでギャンブルに打ち込んだり、買い物を続けてしまう。
・自身の健康を害するまでにお酒を飲んだり、食べ過ぎたりしてしまう。
・それが原因で、周りの人や職場の人に迷惑をかけたことがある。

その事がきっかけで家族や友人、恋人に迷惑をかけるような事があったり、周りの人に止められてまでも続けてしまうような行為は、依存症である可能性が高いと言えます。
もちろん、自分で気がつかないケースもあります。そのような場合は、依存症が原因で身体を壊したり、仕事を失ったり、なんらかの大きなトラブルが起きてから、事態の深刻さに気がつくという事が多いようです。

2.自分では分かっていても、止められない症状

・このまま続けていては良くないと分かっていても、続けてしまう。
・やめようと考えているのに、気がついたら同じ事をしている。
・やった後で後悔しているが、また同じ事をしたくなる。
・気がついたら、その事ばかり考えていて、どうにも止められない。
・家族や友人、人間関係が崩れてまで続けてしまう。

自分の意思でやめようとしてもやめられないというケースの場合、既に依存症であることが多いようです。
依存症の分かれ目は、その事によって社会生活に悪い影響を与えてしまう場合。
自分でやめようとしているのにやめられないかどうかを考えてみると分かりやすいはずです。

セロトニンと依存症の関係

冒頭にも書いたように、依存症は脳の神経細胞、セロトニンによって予防したり、克服出来る可能性があります。
元々、依存症は脳のドーパミン神経と関係している症状です。

ドーパミンは、脳を興奮させる作用のある神経です。
ドーパミンが脳の中で分泌される事によって、心地良い感情や、興奮するような喜びの感情も生まれます。
分かりやすいのが、ギャンブルで大勝ちしたような状況です。報酬系とも呼ばれるドーパミン神経は、出世や昇給、ゲームで勝ったときの舞い上がる感情を作り出します。
また、こうした快楽を求めて心を奮い起こす作用があるのも特徴的です。「出生したい!」「このゲームで勝ちたい!」という感情が、これに当たります。

この興奮が、依存症の根本的な原因となるのです。
恋愛依存では、恋愛対象への心地良い興奮状態(ドキドキする感情)、アルコールやタバコも、薬物によってドーパミンが刺激される作用があります。買い物や食べ物に対する依存も、同じ原理です。

また、あの興奮や快楽を味わいたい。
ドーパミンが脳へ動機付けを行うのです。この状態は、麻薬の依存と同じような状況であると考えられています。
1度依存が始まると、再度快楽が味わえない事がストレスとなり、イライラしたり、落ち着きが無くなったりします。これは、依存症の典型的な例とも言えます。

依存症を防ぐ為に

セロトニンに、なぜ依存症を改善する効果が期待できるのか。
それは、セロトニンが、ドーパミン神経やノルアドレナリン神経の興奮を、適度に抑制する作用があるためです。

ノルアドレナリン神経は、ドーパミンとは正反対の性質を持つ神経です。ドーパミンが快楽などの心地良い感情を作り出すのに対し、ノルアドレナリンは、不安や恐怖感、緊張感などの感情を作るとされています。

セロトニンは、このどちらの神経にも作用し、神経の興奮を適度に抑制する効果を発揮します。
セロトニンと言えば、うつ病などの症状を改善する効果が注目されています。しかし、依存症を引き起こす「快の感情」を適度に抑制し、平常心を保つ為にも、重要な役割を果たしていると言えるのです。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く