自律神経失調症の予防に、セロトニン(脳内神経伝達物質)の働き

以前の記事にも書いた事がありましたが、自律神経失調症は、体の様々な器官に悪影響を与えます。
不眠症や動悸などはもちろんですが、胃腸の調子が悪くなったり、頭痛やめまいなども引き起されます。

ややこしいのは、内科や専門外来を受診しても、自律神経失調症が原因だとは分からない事が多いという事です。


自律神経失調症

例えば、いつも胃腸の調子が悪く、お腹を下したり、時には腹部に違和感や痛みを感じたりする症状。社会人には良く見られる症状ではないでしょうか。
こうした症状が、自律神経の影響で引き起されているにも関わらず、胃腸科を受診するとどうなるでしょう。

多くの場合、なかなか原因が分からず、胃カメラや内視鏡などで細かく検査されてしまいます。
結局は、何も悪いところが見つからずに、原因不明や過敏性腸炎という事で片付けられてしまいます。
頭痛や動悸なども同様の事例が考えられます。

自律神経を整えるセロトニンの働き

セロトニン神経から分泌される、脳内神経伝達物質であるセロトニンは、自律神経を整える働きをすると考えられています。
セロトニンは、脳の中にある数万の神経に刺激を与え、働きかけを行う物質です。

近年セロトニンと言えば、「幸福物質」と形容されています。これは、セロトニンが分泌される事により、ドーパミン神経やノルアドレナリン神経のバランスが保たれ、平穏な心の状態が維持される為です。
同様の事は、自律神経でも引き起されます。セロトニンが分泌される事により、自律神経が適度に抑制され、バランスよく保たれるようになるのです。

自律神経のバランスが崩される原因

自律神経のバランスが崩れる原因として考えられているのが、持続的なストレスや、不安感、緊張などです。
また、これらの要因は、セロトニンを分泌される為のセロトニン神経を弱らせる原因にもなります。

セロトニンや、自律神経の特性を考えると、ストレスはあらゆる病の原因と考えてもおかしくないと言えます。

 管理人おすすめ – セロトニンサプリのランキング

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く