緊張して眠れない時…どうしたらいいの?

次の日に緊張や不安を感じるような出来事が予定されていると、前日の夜から緊張して眠れなくなる人が多いと思います。
また、なぜだか分からないけれど、布団に入ると緊張してしまう、という人もいるでしょう。

どちらにしても、「眠れない」という体からのSOSが出ているのには、間違いがありません。また、もしかしたら病気の可能性もありますので、病院への受診も考えなければなりません。

横になる女性

緊張する・不安を感じると眠れない原因

人間が緊張した状態・不安を感じた状態にさらされると、脳内では交感神経を活発にするノルアドレナリンが分泌されます。
また、眠りに入る時は、自律神経が交感神経と副交感神経のバランスを整え、リラックスさせるための副交感神経の働きを優位にします。

人間は、緊張した状態・不安を感じた状態が続いていると、ノルアドレナリンによって交感神経が優位に立ってしまうので、脳と身体が興奮状態になり、眠れなくなってしまうのです。

まずはリラックスできるようにしてみる

緊張しているなと感じた時は、まずはリラックスできるような環境を整えてみましょう。
38℃から40℃のぬるめのお風呂にゆっくりと浸かり、全身の筋肉の緊張を取ってあげる。深呼吸をして全身に酸素を取り込む。カフェインなどの刺激物を取りすぎないなど、リラックスできるようにしてみましょう。リラックスできる効果の期待できる、アロマテラピーも効果的です。

緊張した状態・不安を感じた状態が解消されない時は

イライラ

次の日に緊張するような出来事が予定されている時は、一時的な緊張で終わります。しかし、そのような出来事がないにも関わらず、緊張した状態・不安を感じた状態が続く場合には、精神的に疲れている状態であると考えられます。
そのような時は我慢せず、速やかにメンタルクリニックや心療内科などの専門医を受診しましょう。もし抵抗を感じる場合は、内科を受診しても診察をしてくれます。

緊張や不安でなかなか眠れないというのは、不眠症の中の「入眠障害」が考えられます。これは、夜、横になって眠ろうと思ってもなかなか眠れないことが続いている状態です。

治療としてはまず、入眠を助ける睡眠導入剤や、緊張や不安を取り除く抗不安薬を服用していきます。
これらの薬は癖になると思われがちですが、つらい時には必要な薬です。心配せずに医師の指示に従って内服していれば、過剰に反応することはありません。

緊張や不安を取り除き、ゆっくりと眠ることで身体と心のバランスを正しい方向に整えて、元気に生活できるようにしたいものです。

2016年1月21日 緊張して眠れない時…どうしたらいいの? はコメントを受け付けていません。 不安で眠れない

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く