「眠くて仕方がない」はただの甘え?本当の理由と原因は

以前、知り合いから体のだるさと、眠くて仕方がない症状について真剣に相談をされたことがあります。中年の女性の方だったのですが、目立つ病気もなく、普段はそんなふうには見えませんでした。

しかし、話を聞いてみると、もうかなり以前から体のだるさと、眠くて仕方がない症状に悩んでいたということが分かりました。病院に行ってもはっきりとした症状を言われるわけでもなく、自律神経の不調や「疲れ」を指摘され、特にこれといった治療をされるわけでもないということでした。

血液検査など、様々な検査をさせられる。もっと詳しい検査を受けるなら大きい病院を紹介しますが、、と言われる。
実は、これまで同じようなことで悩んでいる方の話を何度か聞くことがありました。それから、私自身と私の家族も全く同じ症状に苦しんでいたことがあるので、とても他人事とは思えないのです。

睡眠不足

「眠くて仕方がない」のは甘え?

体がだるい。朝が眠くて、または、昼になっても眠くて眠くて起きていられない。一体何が原因なのだろうか?
明確な病気が原因として見つかれば、治療もできます。しかし、そうでない場合は周りの目も徐々に厳しくなっていきます。

  • 朝が起きれないなんて、だらしがない。
  • 昼間から眠いなんて、ちゃんと眠っていないんだろう、、
  • また眠っている。

特に、決まった仕事をしている人は尚更「眠い」「だるい」なんて言える物でもありません。昼間に活動しなければいけない学生や主婦も、作業が捗らず辛い思いをすることになるでしょう。

以前、このような「眠くて仕方がない」症状の場合、「冬季うつ病」「うつ病」が原因として考えられるとお話ししました。

→ 冬になると「眠過ぎて仕方がない」理由 – 冬季うつと不眠症

うつ病や不安神経症など、気分障害の副次的な症状として、「眠すぎる」「異様な体のだるさ」が挙げられます。これは、私自身にも経験があります。
日常的に感じる仕事の不満、人間関係など、様々なストレスが重なった時、まるで体が鉛のように重くなり、「いくら眠っても眠い」という症状に悩まされるようになったのです。
もちろん、いくら血液検査をしても、血圧を測ってみても、明確な結論は出ることはありません。

このような場合は、精神科・心療内科などで抗うつ剤などを処方してもらうと、回復に向かうこともあるようです。
しかし、このような薬は非常にクセになりやすく、オススメできるものではありません。

セロトニン神経を強く保つことが大切

このブログでは何度も紹介しているように、脳の中の「セロトニン神経」という部分から分泌される、セロトニンという神経伝達物質は、こうした症状に重要な役割を果たしています。

セロトニンには、感情を適度に抑制したり、気分を安定させる作用があるということは、最近では多くのメディアなどでも報道されている通りです。
うつ病などの精神的な病気の原因として、脳の中のセロトニン不足が指摘されています。

しかし、セロトニンには更に興味深い役割もあるのです。それは、脳の覚醒を促し、日中の活動を快活にすること朝からしっかり目覚めることなどです。
また、日中に分泌されたセロトニンは、夜の時間になるとメラトニンと呼ばれる睡眠ホルモンへと変わります。
結論を言えば、セロトニンがしっかりと分泌されていなければ、過剰な眠気や、気分のだるさ目覚めのだるさ不眠などの症状に悩まされることになってしまうのです。

どうすれば改善できる?

それでは、一体どうすれば脳のセロトニン分泌を高めて、過剰な眠気、気分のだるさを改善することができるのでしょうか。
まず一番重要になるのは、「生活習慣を改善させる」ということです。こうした地道な努力をしなければ治らないからこそ、病院では直接的に治療することができないとも言えます。

具体的には、以下のような方法がセロトニンの分泌を促し、効果を得られやすいとされています。

  • 3ヶ月間は続けて、1日30分ほどの有酸素運動をする。
  • だるくても、なるべく朝の早い時間に起床し、太陽の光を浴びる。
  • ストレスを溜めず、リラックスできる生活を心がける。

いずれも、とても当たり前のことのように聞こえます。
しかし、だからこそ続けられる人がいないのです。生活習慣を変えれば、ある程度こうした症状が改善されるということは、私自身が身を持って実感をしていることです。

運動

抗うつ剤や睡眠薬を飲み続ければ、必ず後になって副作用や依存症に苦しむことになります。生活習慣を変えれば、朝のだるさ過剰な眠気だけでなく、その他の様々な不健康も改善されるはずです。

最近では、セロトニンの分泌を促したり、朝の気分を改善させるためのサプリメントも販売されています。いずれも、自然な成分で継続して飲み続けることができるものばかりですので、こうした症状に悩んでいる方は、なるべく薬に頼る前に試してみてください。

睡眠の質を高める「自然な成分」で朝スッキリ!

2015年8月25日 「眠くて仕方がない」はただの甘え?本当の理由と原因は はコメントを受け付けていません。 朝が辛い - 起きるのが辛い

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く