眠れないのはタバコのせい?ニコチンが不眠症の原因に

カフェインもアルコールも、質の良い睡眠を妨げ、眠りを浅くする大きな要因となる事は、多くの人が知っている事だと思います。

それなら、タバコ(ニコチン)はどうでしょう?

実はタバコは、質の良い睡眠を台無しにしてしまう、カフェインよりもアルコールよりも良くない物なのです。
タバコの持つ効果がどんな物なのか、今一度考えてみると、その事が良く分かるのではないでしょうか。

睡眠の質を最も悪くする、タバコの弊害

タバコの持つ効果

  • 気持ちを落ち着かせ、リラックスさせる効果
  • 脳を覚醒させる(目を覚ます)効果

この2つの効果の中でも特に強いのが、脳を覚醒させ、目を覚まさせる効果です。
そのため、喫煙者はそうでない人に比べて眠りが浅く、睡眠時間も短い傾向にあります。

調査結果では、喫煙者はそうでない人に比べて、24%も浅い眠りの時間が多く、深い眠りが14%も減っていたそうです。さらに、睡眠時間も15分程短かかったそうです。

喫煙と不眠症のリスク

タバコを吸うリスクは様々です。
睡眠の病気に関して調べてみると、喫煙者は非喫煙者に比べ「睡眠時無呼吸症候群」を発症する確率が2.5倍も高くなっているそうです。
もし、喫煙をされている方で不眠症に悩んでいるのなら、できるだけタバコを辞める事を心掛けてみる事をお勧めします。

さすがに禁煙は難しい、、という方は、せめて眠りにつく1時間前からは喫煙を控えるようにしてみてください。

なるべく、夜はタバコを吸わないようにするようにしましょう。

 管理人おすすめ – 不眠サプリのランキング

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く