欧米で人気の「不眠症サプリ」熟睡感を高める驚きの成分!

「サプリメント先進国」とも呼ばれている、アメリカ合衆国。
アメリカ以外の欧米諸国や、アジアの比較的先進的な国々でも、サプリメントを活用する習慣が日本に比べても多い傾向にあるようです。

不眠症_習慣

アメリカのサプリメント普及率はずば抜けています。

アメリカで販売されているサプリメントの種類は、1995年で2万点に及び、国民の半数以上がサプリメントを摂取しているといわれています。
アメリカでは1つの栄養成分に対しても多様な製品があり選択肢が豊富なこと、価格も日本の3分の1程度と適正なこと、そして科学的根拠があれば効果が宣伝できるため、消費者に対する訴求力があることなどが、サプリメント人気を支えています。

出展:kotobank.jp「海外のサプリメント事情

そんなアメリカでは、数年前から「不眠サプリ」として、寝つきの悪い方に向けたサプリメントが人気です。
職場や人間関係によるストレスの増加に伴い、日本だけでなく多くの国で、不眠症やうつ病を発症する方の増加が深刻な問題となっているようです。
特に欧米で人気のサプリメントの成分は以下の2つ。

・トリプトファン
必須アミノ酸であるトリプトファンは、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」や睡眠ホルモンである「メラトニン」の前駆体(材料)となる成分です。
トリプトファンは普段の食事をバランスよく摂っていれば、自然に体内に取り込まれる成分です。偏食がちなアメリカの食生活には、サプリメントでこうした成分を補う事が合理的なのかもしれません。

・メラトニン
睡眠ホルモンであるメラトニンは、通常は自然に体内で作り出され、直接的に不眠症の改善に働きかけます。夜の時間にメラトニンが分泌される事で、眠気を促したり、就寝中の熟睡度を高めてくれる効果があるのです。メラトニンは、通常は人の体内で、セロトニンを元に合成される物質です。

不眠の解消に期待ができるメラトニン。
海外では人気の成分ですが、日本ではホルモン物質の販売や製造は許可されていませんので、購入する事はできません。

とはいえ、日本でも、個人輸入代行でメラトニンのサプリメントが、ネット通販で販売されていることがあります。
個人輸入代行は、偽造品が出回っていたり、健康被害が起きた際の補償がされないなど、危険性も高く、おすすめはできません。
また、ホルモン物質自体を直接体内に取り込む事に、副作用の観点から疑問の声がある事も事実です。

睡眠ホルモン、メラトニンを作り出すなら

メラトニンは、驚くことに、年齢を重ねる毎に人の体内で作り出される量がどんどん減っていくホルモンです。
以下の図のように、成人した頃を境に、どんどん分立量が減っていきます。

メラトニン_分泌量

日本国内で、メラトニンを体内に摂取したいと考えるなら、トリプトファンのサプリメントです。
メラトニンは、トリプトファンを原料にして、セロトニンから合成されるホルモン物質です。
トリプトファンをしっかり摂取し、普段から運動や朝日を浴びる事を心掛けていれば、夜の時間には自然とメラトニンをが分泌されるはずです。

 管理人おすすめ – 不眠サプリのランキング

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く