セロトニンを増やす、たった3つの方法

セロトニンを増やす、と言われても、いまいちピンとこない方も多いでしょう。「幸せホルモン」とも呼ばれ、注目を集めているセロトニン。

脳の中で作り出される、神経伝達物質と呼ばれるものの1つです。脳の中では、ちょうど真ん中辺りに位置する、脳幹と呼ばれる場所に位置します。
ここから、脳のほとんどの神経へ影響を与える、とても重要な物なのです。

ここ数年、テレビなどでセロトニンが紹介される事も多く、セロトニンを増やす、という事に関心が集まっています。

不眠やうつ病の予防に

セロトニンは、脳の中にあるセロトニン神経が弱ることによって、正常に分泌されなくなると言われています。
それでは、セロトニンが正常に分泌されなければどのような事が起こるのでしょうか?

実は、うつ病の患者さんの脳では、セロトニンの濃度が不足していることが、自殺者の死後解剖などにより判明しているのです。。
セロトニンは、不安やイライラ、緊張感などを抑制し、常に感情をバランス良くする為の働きがある、脳の中でもとても重要な物質なんですね。

また、セロトニンは自律神経にも影響し、朝から「やる気」「脳の覚醒」を促す作用もあります。不眠症や、寝つきの悪さとも大きく関係している物質と言われています。

そして、セロトニン不足はうつ病の原因になりうるという結果も。
そう書くと、ちょっと怖くなりますね ^ ^;
そうした理由から、セロトニンを増やすという事が、近年とても重要視されてきているんです。

では、セロトニンって、どうやって増やせばいいの?
という方の為に、セロトニンを増やす方法を3つのポイントでまとめてみました。

参考にしたのは「セロトニン欠乏脳:有田秀穂著」という書籍です。
まずは、セロトニンを増やすための、以下の3つの事を見てみましょう、、詳しくは後ほど説明しますね。

  1. 「リズム運動」を1日30分行う
  2. 毎日、朝の光を浴びる
  3. 談笑したり、人と話す時間を作る

この3つが、セロトニンを増やすためにはとても重要な事なのです。
こうやって見てみると、とても単純な事のように見えますね。

しかし、大切な事は、毎日継続して行う事なのです。

この単純な事が、なぜセロトニンを増やすために必要なことなのか、ひとつづつ、その理由を書いていきますね。

リズム運動

リズム運動というのは、その名の通り、リズム感のある運動の事です。
1番分かりやすいのは、踏み台昇降です。
「1、2、1、2、、」と、掛け声を出しながら運動してみると分かりやすいですね。

実験では、踏み台昇降だけでも、短時間でセロトニンの量が劇的に増えている事が分かっています。

踏み台昇降に限らず、ウォーキングなどでも、セロトニンを増やす為には劇的な効果があることが分かっています。
疲れるまで身体を動かす必要はありません。1回の運動時間は、30分もあれば充分と言われています。

朝の光を浴びる

昔から、朝起きたらすぐにカーテンを開けて、陽の光を浴びなさい。
というふうに聞いた事があると思います。
これは、一見すると、本当に効果があるか疑ってしまうかもしれません。
しかし、セロトニンを増やす為には非常に重要な事なのです。
セロトニンは、朝の光を目から感じ取ると同時に脳の中で作り出されるのです。

人と触れ合う事

これも、セロトニンを増やす効果があるのか?不思議に思われるかもしれませんが、動物は昔から、仲間同士でくつろぐ事で、脳がリラックスする事が分かっています。
例えば、猿などの動物は「毛づくろい」などで、仲間とリラックスする時間を設けています。
これをグルーミング、と言います。
人間の場合は、親しい友人と食事をしたり、会話を楽しむだけでもリラックス効果が得られます。

継続は力なり

いずれも、セロトニンを増やす為にはとても重要な事ばかりです。
しかし、大切な事は毎日続けるという事。

特にリズム運動は、効果が得られやすいですが、毎日運動をするという事に抵抗がある方もいらっしゃと思います。
続けることで、セロトニン神経が鍛えられ、常に脳のセロトニンが高い状態を保つことができます。なるべく、毎日欠かさず続ける事を心掛けましょう。

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く