セロトニンを増やす食品 – オススメのまとめ!

2014年 5月7日 更新

不眠やうつ病など、様々な心の病に効果があるとされる、セロトニン。
先日もラジオを聞いていると、どのような食品を食べるとセロトニン神経が活性されるのか?という特集が放送されていました。

今回の記事では、どのような食品を摂取するとセロトニンを効率的に増やす事ができるのか。簡単にまとめてみたいと思います。
食べ物_セロトニン

セロトニンは普段の食事で増やせる

まずは、どんな成分がセロトニンを増やす為に有効なのかを書いておきます。
ネットなどで調べてみると、セロトニンはトリプトファンを含む食品から増やす事ができる。というふうに書かれています。

トリプトファンというのは、脳でセロトニンを合成する為の、直接的な材料となる物質です。
それでは、トリプトファンを含む食品ばかりを食べていれば、セロトニンが沢山作られて幸せな気分になれるのか?というと、そんなに単純な話しではないようです 。

実は、トリプトファンだけを摂っても、セロトニンは作られないのです。
というのも、トリプトファンが人間の体内でセロトニンに合成される為には、ビタミンB6など、様々な栄養成分が必要になる為です。

また、セロトニンが血液を通して、脳に行き渡る為に炭水化物も必要不可欠です。
そうした理由から、トリプトファンを多く含む食品だけに固執するよりも、様々な栄養素をバランス良く食べる事が、セロトニンを効率良く作り出す上で、とても重要だということが分かります。

こうした事を踏まえて、私なりにおすすめの食品を考えてみたので、以下に掲載しておきます。

セロトニンを増やす!おすすめの食品

以下は、私なりに調べてみた、セロトニンを効率的に増やす為の食品です。

  • バナナ
  • 納豆
  • 大豆類(豆腐、豆乳など)
  • 魚類(カツオ、マグロなど)
  • 乳製品(チーズ、ヨーグルトなど)
  • アーモンド
  • ひまわりの種

上記の中でも、特におすすめの食品は、バナナです。
理由はと言うと、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物、、と、セロトニンを合成する為の必要な栄養素が、他の食品や果物と比べても、ダントツで多く含まれているからです。

バナナは、エネルギーの含有率が高い事でも有名です。それに、なんと言っても忙しい時でも、手軽に食べれる食品でもあります。
こうした食品は、セロトニン神経が活性化される、朝の時間帯に食べるととても効果的です。

サプリメントの使い方

基本的には、セロトニンの材料となる栄養素はこうした食品から取り入れる事ができます。ただ、食品にだけ頼っていてもセロトニンが多く作られる訳ではありません。

これまでの記事に書いたように、運動や朝日を浴びる事、人と触れ合う時間を持つ事、、などがとても大切になります。
こうした生活習慣により、セロトニンが作られやすい体質が出来てきます。

また、速攻性や劇的な効果は期待できませんが、トリプトファンやビタミンB6などの栄養素を豊富に含む、セロトニンを増やすためのサプリメントも販売されています。
忙しくて、バランスの良い食事を作れないという方は、サプリメントを活用してみるのも良いと思います。

最近では、セロトニンの材料となる必須アミノ酸、トリプトファンを効率的に摂取する為の、サプリメントも販売されています。
日本製で安全性の高いサプリメントを以下にまとめていますので、参考にされてみてください。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く