「睡眠サプリ」が売れている理由..日中のパフォーマンスを高くする

日本でも、最近では睡眠の質を高く保つ、という意識が高くなってきているようです。
確かに、睡眠の質を高くするためのスマホアプリや、「不眠サプリ」「睡眠サプリ」と言われるようなサプリメントへの関心も高まってきています。
背景には、これまでの日本人の、睡眠への満足度の低さが関係しています。

睡眠の質_サプリ

睡眠の質が低すぎる、日本人

先進国の中でも、著しく「睡眠時間」と「睡眠への満足度」が低い日本人。
同じ先進国と言っても、米国と比べるとその差は歴然としています。以下はその調査結果です。

【平日の平均睡眠時間】

  • 日本:6.5時間
  • アメリカ:7時間

【平日の睡眠時間が6時間未満の人】

  • 日本:19.8%
  • アメリカ:12.5%

【睡眠へ満足している人の割合】

  • 日本:44.7%
  • アメリカ:59.4%

総じて、日本人は睡眠時間が短く、睡眠に満足している人が少ないという事が言えるようです。

不眠が日中のパフォーマンスに影響する

睡眠時間を削らなければならない理由については、恐らく多くの人が仕事を理由に挙げるのではないでしょうか。
仕事が遅くなると、家に帰って家事やゆっくりした時間を過ごしていると、すぐに12時を回ってしまいます。睡眠時間が短くなれば、必然的に睡眠への満足度も低くなります。

しかし、いくら仕事の為とは言え、睡眠時間を短くして、睡眠の質を低くすれば、必然的に次の日の日中のパフォーマンスに影響します。
せっかく仕事の為に遅くまで頑張っているのに、仕事に悪影響を与えてしまうのであれば、元も子もありません。

そこで、最近では、忙しい人ほど自身の睡眠の質をしっかりコントロールしようという意識が高いようです。
睡眠は、長時間眠れば良いというものでもありません。睡眠時間が短くても、質の高い睡眠を保っているならば、次の日も朝からすっきりと過ごす事ができるかもしれません。
自身の努力によって、質の高い睡眠を保つ、「睡眠コントロール」という概念も、最近では浸透しつつあるようです。

睡眠のサプリが人気の理由

睡眠コントロールという概念が浸透しつつあるからなのか、最近注目されているのが、睡眠の効果が高いとされるサプリメントです。
睡眠薬のように副作用や依存症を心配しなくても良いという点も、サプリメントが人気の理由なのかもしれません。

特に、不眠だけではなく、不安やイライラなど、ストレスにも高い効果があると言われるセロトニンのサプリには、多くの関心が寄せられています。
セロトニンは、睡眠ホルモンである、メラトニンの材料となる物質です。メラトニンが増える事によって、睡眠の質を高められる事ができるのです。

こうしたサプリは、不眠に悩んだり、今の睡眠に満足できないという現代人にとっては、効果的に活用できるかもしれません。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

 

 

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く