睡眠安定剤は市販で購入できる?

睡眠薬や心の安定剤など、いわゆる「睡眠安定剤」と一般的に言われている薬は、市販で購入する事はできるのでしょうか。

ストレスや心の病で眠れない悩みが増えている昨今、ドラッグストや一般の薬局などでも、こうした市販品の睡眠安定剤の需要は益々高まっているようです。
睡眠安定剤_市販

睡眠に効果のある薬とは

残念ながら、一般的によく言われているような、医師が処方する「睡眠薬」や「睡眠導入剤」と同じ成分の薬は、ドラッグストアや薬局等では購入する事ができません。
こうした一般的な睡眠薬は、使い方を間違えると非常に重い副作用や依存性に苦しむ事となります。
その為、医師の処方なしにこれらの薬を購入することはできないのです。

ただし、睡眠に効果のある薬として、「ドリエル」などを代表とした、睡眠を促す成分の薬がドラッグストアでも販売されています。以下は、薬局で販売されている、代表的な睡眠成分の薬です。

  • ドリエル/ドリエルEX エスエス製薬
  • ネオデイ 大正製薬
  • ナイトール グラクソ・スミスクライン
  • グ・スリーP 第一三共ヘルスケア
  • マイレスト サトウ製薬

これらを買う際に注意して欲しいのが、最初にも買い通り、これらはあくまでも病院で処方される「睡眠薬」や「睡眠導入剤」とは違うという点です。
ドラッグストアや薬局で市販されているこれらの薬は、「睡眠改善薬」と呼ばれており、含まれる成分も医師が処方する物とは全く異なります。

睡眠改善薬と睡眠薬の違い

睡眠薬と、ドラッグストアで販売されている睡眠改善薬が具体的にどう違うのか、もう少し詳しく書いてみます。まずは、1番気になる効能についてです。
※私個人の使用感に基づいています。人によっては効能も違ってきますので、あくまで参考までに。

【睡眠改善薬】

  • 即効性はあまりない。寝付くまでに時間がかかる事も。
  • 始めて使用する人の場合、最初はすぐに眠気を感じるが、1週間〜2週間程度で効き目を感じなくなる。
  • ほとんどの睡眠改善薬の場合、副作用はない。
  • 人によっては、全く効果を感じない(眠れない)人もいる。

【睡眠薬(睡眠導入剤)】

  • 即効性があり、自分に合う薬なら、すぐに眠れるようになる。
  • 長期間に渡って使用していると、徐々に耐性ができて効果を感じにくくなる。
  • 副作用として、朝のふらつきや一時的な健忘、錯乱が起きる場合もある。
  • 医師の処方がなければ購入できない。

睡眠改善薬のメリット

こうして比べてみると、市販で購入できる睡眠改善薬にもメリット・デメリットがあることが分かります。まず、見ての通り、即効性や強い効果を期待しているのなら、睡眠改善薬はあまり向いていないでしょう。

しかし、医師の処方をもらい、副作用のリスクもある睡眠薬(睡眠導入剤)を購入するという事に抵抗感のある方は、市販の睡眠改善薬を試してみるのも良いかもしれません。

また、最近では不眠症を根本的に治す為のサプリメントも販売されています。
即効性はあまり期待できないかもしれませんが、長い目で見て不眠症を根本的に改善しようとしている方にはおすすめできます。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く