サプリが不眠症の解消に役立つ?!おすすめ成分とは

不眠で困っているという方を対象に、最近では不眠を解消する為のサプリメントが人気を呼んでいます。
サプリは、睡眠薬のように医師の処方箋が必要な訳ではありませんし、病院へ行く必要もないため、手軽に使用する事ができるというのも、人気の一因となっています。
睡眠サプリ
また、睡眠の質を向上させたいとは考えているけれど、睡眠薬には抵抗があるという方が多いのは事実です。
サプリの場合、よほどおかしな物を買わない限り、副作用や依存性が起こる事は考えられません。日本で販売されているサプリは、天然の成分を原料にしている物がほとんどです。

日本のメーカーの場合、販売する側も消費者の意向を汲み取り、安全で安心できる材料を選んでサプリを製造しています。

睡眠サプリのおすすめ成分

中でも最近人気の高い、おすすめサプリの傾向は、睡眠の質を向上させるだけでなく、「リラックス成分」が含まれたサプリです。
これは、「不眠の原因がストレスにある」という方が多い、現代の事情を反映しているように思います。
特に、「セロトニン」と呼ばれる、脳の神経伝達物質を増やす為の成分が含まれたサプリはとてもよく売れているようです。

 

 セロトニンのサプリ – おすすめランキング

 

セロトニンは、心の平穏を司る物質として、「幸せホルモン」とも呼ばれています。
不安や恐怖、イライラなどの感情を抑える効果がある、とされているのです。
特に、うつ病を煩っている方の場合、セロトニンを増やす事は非常に重要な意味を持ちます。
精神科や診療内科を受診すると、セロトニンを増やす為のSSRIと呼ばれる薬を処方されます。セロトニンの分泌濃度が上がると、心の平穏と質の良い睡眠、両方を得る事ができるのです。

睡眠薬とサプリ、どちらが安全?

最近は、大きなメーカーからも、睡眠を促すサプリが販売されています。
しかし、もちろんサプリを飲めばすぐに眠れるようになる訳ではありません。即効性と言う意味では、病院で処方される睡眠薬の方が効き目は強いでしょう。
それでもサプリが人気な理由は、依存性や副作用を心配する必要がない、という点です。

私自身、睡眠薬もサプリも、両方試しました。
安全性と言う意味では、サプリの方が格段に安心して使えます。多めに飲んでも副作用はありません。

睡眠薬の場合、自分の意志が通用しなくなる事が良くあります。眠れないからと言って、自分の意志に反して誤って多めに飲んでしまうと、自分が何をやっているのかさえ分からなくなってしまう事があります。。

まずはサプリを試してみて、しばらく経っても効き目が全く感じられないようなら、睡眠薬を処方してもらう、という方法がオススメです。
ただし、不眠の症状があまりにも酷く、日中の仕事や体力に大きな影響を及ぼすようなら、やはり病院で診てもらうべきです。

不眠の症状は、放っておくとうつ病などの精神疾患に繋がります。不眠症の辛さを経験した人間にしてみれば、「たかが不眠」とは、とても言えません。

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く