セロトニン不足の解消方法とは?症状と対策

セロトニン不足を解消
  • 最近、人と会うのが面倒。。
  • イライラしたり、不安になることが多くなった。。

セロトニンが不足すると、こんな症状が頻繁に見られるようになるそうです。
脳の中の『幸せホルモン』とも呼ばれている神経伝達物質、セロトニン。セロトニン不足を改善したいなら、5〜30分程度の簡単な運動で良いので、毎日欠かさず続ける事です。 「セロトニン不足の解消方法とは?症状と対策」の続きを読む…

女性に起こりやすい不調 – 原因はセロトニン不足?

気分_女性_セロトニン

セロトニン神経が弱ると、朝から気分がすっきりせず、なんとなく身体がだるい。
精神面でも、すぐにイライラしたり、不安になったり、平常心がうまく保てなくなる事が多くなると考えられています。 「女性に起こりやすい不調 – 原因はセロトニン不足?」の続きを読む…

雨の日の憂うつ.. 原因は『セロトニン不足?』

冬季うつ病

雨の日になると気分が落ち込む。
曇りの日はなんとなく気分がすっきりせず、気分が沈みがちになる。
そんな風に感じる方が多い事にも、実は理由があります。実は、太陽の光が出ている時間(日照時間)が少ないフィンランドなどの国では、うつ病や睡眠障害を発症する方の比率が高いそうです。
「雨の日の憂うつ.. 原因は『セロトニン不足?』」の続きを読む…

セロトニン活性度・欠乏度をチェックする方法

セロトニン_増やし方

心にも身体にも深く影響する、セロトニン。
近年、幸せホルモンとして注目されている脳内物質です。

太陽の光をしっかり浴びていなかったり、生活習慣が不規則で昼夜逆転の生活を送ったりしていると、セロトニンが不足による心身の不調が引き起こされる事があります。 「セロトニン活性度・欠乏度をチェックする方法」の続きを読む…

朝が辛いのは、セロトニン不足が原因?

早起きに慣れる

意外に思われるかもしれませんが、セロトニン不足で特徴的な症状の1つが、朝から身体が怠かったり、2度寝をしてしまう症状です。

セロトニンは、脳の中で分泌される神経伝達物質です。セロトニンは通常、朝起きると共に、自然に脳の中で分泌され始める物質です。 「朝が辛いのは、セロトニン不足が原因?」の続きを読む…