眠りの途中で目が覚める人に足りない「脳内物質」とは..

眠りの途中で目が覚める

眠りの浅い人は、多くの場合、共通して脳内のある物質が不足しているという事が分かっています。
このブログでは、何度も紹介していますが、セロトニンと呼ばれる脳内物質が不足することによって、不眠の症状を引き起こしたり、不眠が慢性化する事があるのです。 「眠りの途中で目が覚める人に足りない「脳内物質」とは..」の続きを読む…

セロトニン活性度・欠乏度をチェックする方法

セロトニン_増やし方

心にも身体にも深く影響する、セロトニン。
近年、幸せホルモンとして注目されている脳内物質です。

太陽の光をしっかり浴びていなかったり、生活習慣が不規則で昼夜逆転の生活を送ったりしていると、セロトニンが不足による心身の不調が引き起こされる事があります。 「セロトニン活性度・欠乏度をチェックする方法」の続きを読む…

セロトニン欠乏脳とは – うつ病の原因と対策

うつ病や、こころの病について調べている方なら、セロトニン欠乏脳、という言葉を1度は目にした事があると思います。
「セロトニン欠乏脳」という言葉は、セロトニン研究の第一人者と呼ばれる、有田秀穂博士によって書かれた著書、 「セロトニン欠乏脳とは – うつ病の原因と対策」の続きを読む…