セロトニン症候群は、サプリメントで起こる?

セロトニン症候群とは、脳内物質「セロトニン」が、過剰に分泌される事によって起こる、発作的な症状です。
この症状が起こる原因として多いものは、SSRIなどの抗うつ剤を、処方された量以上に使用する事や、薬の量を増やした際に引き起こされる事が多いようです。 「セロトニン症候群は、サプリメントで起こる?」の続きを読む…