夜中に何度も目が覚める、原因は?

夜中に目が覚めて眠れない。
明け方に目が覚めてそのまま眠れない、といった症状に苦しんでいる方は沢山いらっしゃるようです。

中途覚醒と言われるこうした症状は、歳をとるにつれて徐々に増えていくと考えられています。原因のひとつとして、考えられているのが、加齢による睡眠物質の減少です。

代表的な物として、睡眠を促すホルモン、「メラトニン」は、成人の頃をピークにして、歳と共に、徐々に減少していく事が分かっています。
高齢者の方の場合、お昼寝などで、不足した睡眠時間を補うという方法も推奨されています。

また、若い頃に比べて睡眠時間が減っていたとしても、普段の生活に支障が無ければ、あまり心配する必要もありません。
中途覚醒

夜中に目が覚める、中途覚醒の理由は

高齢者ではないのに、夜中に目が覚めたり、朝早く目が覚めてしまうという方に注意して欲しい事は、起床時間と就寝時間です。
日によって起床時間や就寝時間がバラバラで、一定でなければ、身体の生体リズムが崩れてしまい、不眠症や中途覚醒を引き起こしてしまいます。

例え、平日は時間通りに起きていても、週に1度でも休日に昼まで寝てしまったりすると、すぐにその後の生体リズムが崩れてしまいます。

休日の起床時間には気をつける

こうした事を避けるためにも、休日の起床時間は、遅くとも平日の2時間後くらいまでに抑えて考えておきましょう。
また、平日の前の日の睡眠時間も、遅くなっても、普段の睡眠時間の2時間後くらいに収まるようにしておきましょう。

ところで、昼間の疲れが充分に取れる時間は、22時から深夜2時〜3時くらいと言われています。

この時間帯はなるべく集中して眠れるようにするのが良いです。ですので、遅くとも深夜12時くらいには眠りにつくようにしておきましょう。

最近では、効率的にセロトニンを分泌し、睡眠ホルモンであるメラトニンを増やす為の、サプリメントも販売されています。
こうしたサプリメントは、セロトニンを作り出す為の必須アミノ酸、トリプトファンが多く含まれており、不眠の解消だけでなく、不安やイライラなどのストレス解消にも効果があるとされています。

 セロトニンを増やすサプリメント – おすすめランキング

安心・安全な不眠サプリメントなら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ

  • 10日間の返品保証
  • 今だけの 5,980円1,980円 に割引中
  • 定期購入はいつでも解約可(解約金不要)
マインドガードDX

マインドガードDX

  • ストレス対策にも効果的
  • ネットだけで10万本以上の販売実績
  • 自然な成分のサプリメント
ネムリス

ネムリス

  • 厳選された、自然なリラックス成分
  • 不眠ケア+ストレスケア+美容効果も!
  • トリプトファンやビタミン類を効率良く